新築住宅、水まわりリフォーム、介護リフォームは福島県郡山市のユニティホーム

有限会社 ユニティホーム

〒963-0201
福島県郡山市大槻町字太田東97-2
TEL:024-951-9891
FAX:024-951-9896

お問い合わせはこちら

 

お問い合わせはこちら

 

事業地域

郡山市、須賀川市、本宮市、田村市、二本松市、福島市、白河市、及び近隣町村
※その他、ご相談に応じます。

 

ユニティブログ

 

マイリフォームレシピ

 

HOME»  介護保険改修工事

介護保険改修工事

「歩くのが困難で、いつも付き添ってもらわないといけない」
「1人で自由に歩きまわりたい」
「介護の負担が・・・」

といった方の為に介護保険を利用して最大20万円までのリフォーム工事が9割引きになります。
介護保険を利用して、より住みやすい環境に変えてみてはいかがですか。

介護されているご家族の方のご負担を少しでも軽くするためにも是非ご活用下さい。

 

手すりの設置

手すりの設置

 

階段や、廊下、お風呂場などに転倒防止への配慮として、手すりを設置します。
手すりの端部は袖口などをひっかけたりしないように下向きに曲げています。

 

段差の解消

段差の解消

 

玄関からお部屋への入り口だけではなく、お風呂の浴槽への大きな段差の解消もお勧めしています。
お風呂での転倒は大きな事故につながりかねないので十分な配慮が必要です。

 

トイレでの配慮

トイレでの配慮

 

和式トイレでの屈伸は足腰への負担が大きいです。その負担を軽減するために洋式トイレへの付け替えを弊社はお勧めしています。
そして、トイレで万が一事故があった際にも押して開く扉では外から開けられなくなるという危険性もあるので、引き戸への変更もお勧めしています。

 

【参考資料】介護リフォームに対する公的補助金について

■次の住宅改修をした場合、申請をすると後から費用の9割分が介護保険から支給されます。

1.手すりの取り付け客室、廊下、便所、浴室などに転倒の防止や移動動作を助けるためのもの

2.段差の解消客室、廊下、便所、浴室など各客室の床段差及び玄関から道路までの通路等の段差を解消するためのもの

3.滑りの防止などのための床又は通路面の材料の変更居室や浴室などの床面や通路面などを、滑りにくい材質へ変更するもの

4.引き戸などへの扉の取替え扉全体の取替えのほか、ドアノブの変更や戸車の設置なども含む

5.洋式便器などへの便器の取替え和式から洋式便器に取り替える場合など

6.その他1~5の工事に必要な付帯工事


■申請に必要な書類

1.住宅改修費支給申請書

2.領収書・見積書(必ず本人あてのもの)

3.理由書(住宅回収が必要な理由)

4.住宅所有者の承諾書

5.回収前後の写真(必ず撮影日の入っているもの)

6.住宅改修費の振込口座が被保険者本人の口座でない場合は委任状


■住宅回収の支給限度額など

1.支給限度額 1軒あたり18万円まで

2.自分で住宅改修を行った場合認定を受けた要支援・要介護者が自ら住宅改修のための材料を購入して、その家族などによって改修が行われる場合は、材料の購入費を支給対象とします。

3.新築・増築の場合新築の場合は、支給対象となりません。増築の場合で、それに併せて手すりを取付ける場合などは、支給対象となります。 ※新たに居室を設ける場合などは対象外

4.住宅改修の設計・積算の費用住宅改修の前提として行われた設計・積算の費用も支給対象になります。 その他不明点につきましては、お気軽にお問い合わせ下さい。